Twitterカードでアイキャッチ画像が表示されない場合の対処法

Twitterに自分のブログの記事を投稿しようとすると、URLだけになってしまう現象ありませんか。

こんな風に。Twitterカードでアイキャッチ画像が表示されていないんですよね。

僕自身も自分で当ブログを運営していてハマったので、Twitterカードでアイキャッチ画像が表示されない場合の対処法を書いていきます!

Twitterカードでアイキャッチ画像が表示されない場合の対処法

1. All in One SEO のソーシャルメディア設定をする

まずはじめに、All in One SEOというプラグインを追加してください。

その後、プラグインを有効化します。

有効化したら、All in One SEO内の「機能管理」にアクセスします。

その昨日管理の中、左から2番目にあるソーシャルメディアを下図のように有効にします。

はじめはActiveという青いボタンなので、それをクリックすると有効化(ボタンがDeactiveに変化)されます。

AllinOneSEOでソーシャルメディア設定

2. ソーシャルメディア内で画像の設定をする

All in One SEOの中に今有効化した「ソーシャルメディア」が入っているので、ここにアクセスします。

ここでアイキャッチ画像を表示させたい場合は、真ん中らへんにあるデフォルトの「画像設定」設定を変えます。

ここを”Featured Image”に変更しましょう。

3. ソーシャルメディア内でTwitterについての設定をする

さらに下の方に行くと、「Twitter設定」というものがあるはずです。

そこを以下のようにセットします。

  • デフォルト Twitter カード:要約の大きい画像を選択すると、Twitterのタイムライン上で大きい画像が表示されるのでオススメです。
  • Twitterサイト:自分のTwitterのIDを記入します。
  • Twitter投稿者を表示:チェックを入れておきます。
  • Twitterドメイン:自分のTwitterのプロフィールURLを記載しておきます。

最後に、一番下にある更新ボタンを押せば、準備完了です!

3. 実際にTwitterカードを確認してみよう

実際にツイートして確かめるという方法もあるのですが、それ以上にもっと簡単なのは、Card validatorを使うことです。

ここに確かめたい記事のURLを貼り付けることで、正しく表示されるかを見ることができます!

これで正しく表示されて入れば完了です。

実際にツイートして見てみましょう!

正しく反映されていますね!

Twitterでの画像表示は、アクセスしてもらう為にも非常に重要なので、ぜひ設定してくださいね!

ではでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク