新Amazon Audibleでおすすめの本5選!【レビュー有】

こんにちは、とん(@tonton__31)です。

皆さんは、オーディオブックを使っていますか?

僕は、かれこれ1年以上オーディオブックを聴いているのですが、通勤時間や家事をしている時間に聴けるので非常に便利です!

そんな今回は、Amazon Audibleで「この5冊は素晴らしい!」というおすすめ本について。レビューを書いていきます。

早速見ていきましょう。

Amazon Audibleでおすすめの本5選!

Amazon Audibleでおすすめのタイトルと、おすすめの理由を1つずつ紹介していきますね。

Audibleおすすめ1『人生の勝算』

(引用:Amazon Audible公式サイト

『人生の勝算』は前田裕二さんが書かれた本で、Amazonでベストセラーになったこともあります。

前田さんの人気は凄まじく、今でも本屋の目立つところに置いてあったりするんですよね。

そのくらい売れ続けている本が、Audibleなら体験期間中に無料で聴くことができます。

これは『人生の勝算』を読んだことがある人にもおすすめで、前田さんの思考法や考え方をインストールするために、Audibleを活用できます。

僕自身も、前田さんのファンなので『人生の勝算』を2回読み、Audibleで今2回目を聴いています。

もし『人生の勝算』の内容を忘れちゃったという方や、気になっていたけど読んでないという方は、この機会にAudibleで聴いてみてください!

この本は素晴らしいので、人間全員におすすめです。

Audibleおすすめ2『多動力』

(引用:Amazon Audible公式サイト

堀江貴文さんの『多動力』は、2017年5月に発売されてから、今もなお売れ続けています。

堀江さんの本で1番話題になったと言っても過言ではないくらいのブームでしたよね?

この本は、イマイチ行動できていない人の背中を押してくれるような本です。

そんな『多動力』も、Audibleなら体験期間中に無料で聴くことができます。

『多動力』を読んだけど、イマイチ行動できていないなという人こそ、改めてAudibleで聴いてみてください。

2017年の発売から1年以上経っていますからね?何か行動できていない方がおかしい。

『多動力』を実践できていない人は、この機会に聴いてみるのがおすすめです。

Audibleおすすめ3『自分を操る超集中力』

(引用:Amazon Audible公式サイト

皆さんは、自分を律することができていますか?

「やらなきゃいけないことがあったのに、疲れたから明日に回しちゃう」という経験ありませんか?

僕にも、自分の決めたことを守れないことが数多くあり、その度に「自分はなんてダメなんだ」と落ち込んでいました。

しかし、この『自分を操る超集中力』を読んでからは「自分を自分でコントロールする」という考えに変わり、仕事やブログの更新が上手く回るようになったんですよね。

脳科学や心理学の観点を用いて、自分の集中力をコントロールできると、今よりも遥かに成果を出しやすくなります。

こういう本って理論ばかりになりがちなのですが、それを分かりやすく日常に活かす方法まで紹介してくれているのでおすすめです。

もっと効率よく生きたい人や、満員電車で大変な社会人には、ぜひAudibleで聴いてみて欲しい1冊です。

Audibleおすすめ4『下町ロケット』

(引用:Amazon Audible公式サイト

池井戸潤さんによる『下町ロケット』は、2018年10月から阿部寛・土屋太鳳主演でドラマ化もされている大人気小説です。

第145回直木賞を受賞し、TBSでドラマ化もされているので、もしまだ読んでいない方は、Audibleで体験期間中に無料で聴きましょう!

僕は発売当初に本で読んだのですが「大手vs中小企業」という構図と「保身vs夢追求」というロマンの両方が詰まった作品です。

夢を忘れかけた大人や、大手に勤めている社会人には、ぜひおすすめしたい1冊になっています。

もしかしたら、あなたが「忘れかけていた何か」を思い出させてくれるかもしれません。

Audibleおすすめ5『日の名残り』

(引用:Amazon Audible公式サイト

あなたは『日の名残り』を読んだことはありますか。

日系イギリス人のカズオ・イシグロによって書かれた本なのですが、2017年にノーベル賞を受賞して一躍有名になりました。

少し古風な日本語で進められる特徴的な文章なのですが、「人生」と「品格」について書かれており、読み終わったときの余韻が素晴らしい作品です。

まだ読んだことがない方はもちろん、古風な文章が読みづらかったという方にも、ぜひAudibleで聴くことをおすすめしたいです。

もちろん、Audibleなら体験期間中に無料で聴くことができます。

小説の読み聞かせって小さいときはよくあったと思うのですが、大人になってから小説を聴くというのは、改めて良いなと思える作品です。

カズオ・イシグロの『日の名残り』は、日本人全員におすすめです。

Amazon Audibleを活用しよう!

最近、Amazon Audibleがコイン制になったせいで、正直、使い勝手は悪くなったと思っています。

コスパがめちゃ良いとは思いませんが、オーディオブックを知るという意味で、無料体験で使ってみるのは非常にオススメです。

特に、上でご紹介した5冊は、心からおすすめできる本です!

もし気になった作品があれば、Amazon Audibleで聴いてみてくださいね!

ではでは!

_

スポンサーリンク
スポンサーリンク