朝活のメリットとおすすめの朝活を紹介!

こんにちは!

早速ですが、みなさんは朝活をしていますか。僕は毎日朝活をしています。

具体的には、勤務開始時間の2時間前に会社近くのカフェに行きます。

この朝の2時間が、自分の人生にとって非常に有意義だと感じているので、今日は記事にしました。

朝活3つのメリット

朝活メリット1:集中して物事に取り組める

朝のカフェは空いていて、物音とか周りの人も少ないため、集中して物事に取り組めます。

というのも、朝型の人って夜型の人に比べると少なくて、朝の時間はあまり人が外に出てきてないんですよね。

つまり、街に人が少ないので、普段は混んでいるカフェでも、空いていることが多いんです。

朝活メリット2:通勤ラッシュに巻き込まれない

通勤ラッシュは地獄ですよね。

これから会社で長い時間働くと分かっているのに、通勤で満員電車に乗ると、朝イチから体力を消耗してしまいます。

この通勤ラッシュ、トラブルやストレスの原因となるので、全然良いことがありません。

一方で、朝早い時間であれば、電車も空いているため体力の消耗やストレスを軽減できます。また、冤罪などのトラブルに巻き込まれる心配もなくなります。

会社に行きたくない人は、実は満員電車に原因があったという人も居るくらいです。

自分をトラブルやストレスから守るためにも、通勤ラッシュは避けましょう。

朝活メリット3:仕事が上手くいくようになる

朝活の時間を設けることで、生活に時間的な余裕が生まれます。

この時間を使って、1日のToDoの整理だったり、やろうと思っていたことを片付けることができます。

実際に朝活の時間で仕事をしなくても、仕事の進め方を考えているだけで、勤務開始時刻からのスタートダッシュができます。

そうすると、仕事が上手く進み、日々の仕事に余裕を持てるでしょう。

サラリーマンの朝活にオススメなこと5選

朝活1:英語や資格の勉強をする

朝活をしている人で、勉強をしている人は本当に多いです。

サラリーマンにとって、英語ができたり、資格があるというのは、自分の仕事の可能性を広げることに繋がりますもんね。

朝活2:読書をする

朝の時間に、ゆっくり読書をするのも良いでしょう。

読みたい本があるけど普段は忙しくて読めない、という人にはオススメです。

仕事で困ったことがあるときには、その仕事関連の本を読むと、先人の知恵を借りられますよ!

朝活3:英会話をする

英会話の中でも、Skype英会話であれば朝の時間にすることができます。

カフェでできるわけではないので、家で英会話をしてから少し早めに出社ということになりそうですね。

もしかしたら会社の会議室でできるかもしれません。

朝活4:朝ごはんをしっかり食べる

忙しいサラリーマンは、朝ごはんを抜きがちです。

しかし、朝ごはんを食べないと、集中力の低下や疲れが溜まりやすくなるなど、仕事のパフォーマンスにも影響が出ます。

朝活でしっかり朝ごはんを食べる時間を取ることは、仕事のためにも健康のためにも大切ですね。

朝活5:副業をする

副業でライターをしたり、ブログを書く人が増えてきました。

朝の時間は脳がクリアになりやすく生産性が高いので、こういう副業はオススメです。

朝活は三文の徳!実際にやってみよう!

これだけ情報が溢れ、日々色々な物事に追われている我々にとって、空白の時間をブロックすることは難しくなっています。

しかし、朝活をすることで、忙しい人にも日々の中に空白の時間が生まれるようになります。

日々、目の前の仕事が大変なサラリーマンほど、朝の時間を作ると良い循環が生まれんですね。

そして、朝の時間は色々な使い方ができます。日記を書いて自分との対話をしたり、ライターなどの副業に充てたり、使い方は様々。

この朝の時間を使うことで、より良い人生を送れると言っても過言ではないでしょう。

まず今日は、家に帰って早く寝て、明日の朝に早起きをする準備をしましょう!

特にオススメは、早い時間の電車に乗り、会社(勤務地)の近くのカフェで朝活をすることですよ!

朝活を習慣化できるように頑張りましょうね。

ではでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク