タイムズカーシェアの使い方・感想まとめ

この前、タイムズカーシェアを初めて体験してきました。

カーシェアが流行っているのは知っていたんですが、実際に使って見ると気づきが多くありました!これはリピーターになりそうです…

今日はタイムズカーシェアの使い方・実際に使った感想を書いていきます!

カーシェアとは?

そもそも、カーシェアとは何かご存知でしょうか。

カーシェアとは、カーシェアリングの略

一般に登録を行った会員間で、特定の自動車を共同使用するサービスやシステムのこと(Wikipediaより)

なるほどなるほど、いまシェアリングエコノミーの文脈で、カーシェアが取り上げられることが増えてきていますよね。

若者でも車は高いから買わないという層が増えてきているかと思います。

一方で、免許は身分証になるから持っていたり…

今回カーシェアを利用してみて、そこにカーシェアが刺さるんだなと実感しました。

「カーシェアって車の種類が多くないんでしょ?」

「他の人が乗った車はちょっと…」

「シェアって、なんか億劫な印象があるよね」

っていう人は必見です。

タイムズカーシェアの使い方

タイムズカーシェアの料金

僕は平日にタイムズカープラスを使いました。

かかった料金は、6時間乗り回して約4,000円です。

ちなみに、このときは4人で乗ったので、1人あたり約1,000円でした。

これ、破格じゃないですか?6時間1,000円で乗れるんです!

僕は6時間パックだったのですが、もっと短時間でも使えます。

タイムズカーシェアの料金は、車種ごとに値段が分かれていますが

車種 15分ごとの料金 保険料
ベーシック(デミオ、プリウス等) 206円 309円
プレミアム(Audi、MINI等) 412円 309円

のような料金設定になっています。

レンタカーを借りるほど長時間使わない人には嬉しいですよね!

ちょっとした買い物や送迎にも簡単に利用できて、1時間約1,100円で利用できます。

カーシェア、驚くほど安くないですか?

しかも、レンタカーにありがちなガソリンを入れて返すという面倒なこともありません。

ガソリン代込みでこの値段なのも嬉しいですよね!

タイムズカーシェアの登録はいつまで?

さて、具体的なカーシェアの使い方ですが、これが本当に簡単なんです。

まず、ドライバーの人が事前にタイムズカープラスで会員登録しておきます。スマホから登録できます。

スマホで登録しておけばずっと使えるのですが、必ず利用前に登録しておく必要があります。

この場合、会員カードが郵送されてきますので、当日はそれを持っていきましょう。

ですが、もし入会していない場合もタイムズカーシェアであれば無人機で当日入会できるので、まぁ最悪当日でも大丈夫です。

デート等で利用する方は、絶対に先に登録しましょう。カッコ悪いですからね!

タイムズカーシェアを利用するまで

登録したら、利用日までにスマホで車の利用申請をしましょう。

これは、どのステーションにある車を何時間使うかという申請です。当日で大丈夫です。

実際にタイムズカーシェアのステーションに行って、借りられる車を見ることも可能です。

どんな車種が良いかや色なども、見てから決めるのでも良いですね!

そして、利用時間になったら、後部座席の窓横にあるTOUCHという場所に、会員カードをピッと当てるだけです。

これで開錠され、車の中にキーがあるので、キーを取り出してカーシェアがスタートです!

タイムズカーシェアの利用を終えるとき

そして、時間内で好きなだけ走ったら、あとは元のステーションに戻せば終了です。

レンタカーだとガソリンを最後に満タンにする時間などを考慮しなくてはいけませんが、タイムズカーシェアではガソリンを気にする必要がありません。

利用した車を降りて、先ほどのTOUCHのところに会員カードをピッとするだけで利用終了となります。

料金はクレジットカードで請求されるので、その場で払わなくてはならないという煩わしさもありません!

タイムズカーシェアの良いところ

タイムズカーシェアは面倒な手続きがない!

レンタカーだと予約が面倒ですよね。

それに、レンタカー屋まで行くのが面倒だったり、そもそもレンタカーの店舗の人とのやり取りさえも面倒だったりしますよね。

保障とか色々上乗せしてきて高い料金取ろうとするし、借りる車の周囲の傷の確認とかもいらないですよね。

しかしタイムズカーシェアだと、借りるときに待たされたり、説明を聞かなきゃいけないこともありません。

借りたくなったらスマホで予約して、駅近くにあるステーションから車を勝手に借りて、勝手に返して利用終了です。

受付・ガソリン入れ等、面倒なやり取りがこれほどまでに削減されてるのは素晴らしいですね。

タイムズカーシェアは自分の家の車のように利用可能!

正直、「え?これだけで使えるの?」という感じでカーシェアの利用が始まり、面倒な手続きなども一切なく、びっくりするくらいラクでした!

若者が車を持たなくなった今、カーシェアは素晴らしいサービスですね…

あたかも自分の家の車のように楽に利用できるのがタイムズカーシェアの素晴らしいところです。

カーシェアでオススメなサービス

タイムズカープラス

僕が利用したタイムズカープラスは、国内最大級のカーシェアサービスです。

設置車数も2015年7月時点で約12,000台ある上に、ステーションも約7,000箇所、会員数も2015年3月時点で45万人以上もいます!

カーシェアでは圧倒的な人気を誇っています。

三井のリパークのカーシェア「カレコ」

三井のリパークを中心にステーションを多く展開しているカレコというカーシェアサービスです。

地域によっては、緑の円にPのマークのこちらの方がよく見かけるという人も多いかもしれません。

そこがステーションになっているので、そこから借りることができます。

夜間パックや平日プランなど、料金プランが安いことが最大の特徴です。

大学生も主婦もカーシェアを利用しよう!

ぜひ、一度で良いのでカーシェアを体験してみてください。

自分の車の購入費用・維持管理費・駐車場代を考えたら、カーシェアの方がお得なことが多いですよ!

ではでは!

_

スポンサーリンク
スポンサーリンク