【2019年度センター試験】当日の注意点8か条をまとめたよ!

2019年度センター試験が始まる!

こんにちは、とんです。

もうすぐ2019年度センター試験ですね。

何年も前、緊張しながら1問1問丁寧に塗りつぶしていたのが懐かしい…

そんな今回は、2019年度センター試験当日の注意事項をまとめていきます。

受験生は当日までに、何回か見返しておくことをオススメします!

2019年度センター試験の注意点8か条

①今まで通り朝食を取りましょう

センター試験当日は、緊張からかお腹が空かないということもあるかもしれません。

しかし、可能な限り、普段と同じような朝食にしましょう。

当日の朝だからといって、何も食べなかったり、変に何かを食べすぎたりすることは良くありません。

大事なのは、センター試験当日であっても「今まで通り」を心がけることです。

②出る前に持ち物をチェック

この記事を読んでいるのが前夜だとしたら、できる限り今日のうちに準備を終わらせておきましょう。

そして当日の朝、家を出るときに玄関で持ち物の最終チェックをしましょう。

センター試験で絶対に必要なもの

  • 受験票
  • 筆記用具(鉛筆と消しゴム)
  • 時計
  • お財布
  • 昼食
  • ハンカチとティッシュ
  • メガネ

この7つは忘れないようにしましょう。

センター試験であると良いもの

  • 会場マップ
  • マスク
  • 水筒(温かいお茶とか)
  • カイロ
  • 参考書
  • お守り
  • チョコなど甘いもの

センター試験で必要があれば持っていくもの

  • 薬(目薬や頭痛止め)
  • 上履きやスリッパ
  • 雨具
  • セーターなど温度調節できる衣類

これはもう、印刷して塗りつぶしていって欲しいくらい大切です。

リストを作るなりして、忘れ物だけは気をつけてください。

万が一、何か忘れ物しても、絶対に必要なもの以外は大丈夫です。

当日に忘れ物に気が付いても、平常心を保つようにしましょうね!焦りは禁物です。

③風邪予防のためのマスク

センター試験の会場まで、電車やバスなどで行く受験生がほとんどだと思います。

その際に、マスクは着けておきましょう。

この時期はインフルエンザやノロウイルスが流行っているので、今まで以上に注意してくださいね!

④トイレは頻繁に行こう

センター試験当日、席についたら周りを見渡してみましょう。

意外と色んな人がいます。髪がボサボサな人も多いです。

そうやって周りを見渡すと、心が落ち着きますよね。

センター試験は隣の人を蹴落とす試験ではないので、安心していきましょう。

大切なのは、自分の実力をきちんと出すことだけです。

トイレは混むことが多いので、頻繁に行くようにしましょう。特に女子トイレは長蛇の列になりがちです。

トイレに行きたくなったときには混んでて行けなかったとか、休憩時間があと少ししかなくて行けないという事態を防ぐためにも、席に着いて落ち着いたらトイレに行っておきましょう。

⑤問題の表紙の注意事項はよく読む

これは本当に大切です。問題の表紙の注意事項はよく読んでください。

知っていることだったとしても、確実に読んでくださいね。

僕の知り合いには、ここを読まずにマークして、数学Iと数学I・Aのマークを間違えて浪人した友人がいます。

確実に読んで、注意事項には注意してくださいね!

⑥できれば答え合わせはしない

試験と試験の間の休み時間に、友達と答え合わせはしないようにしましょう。

もし間違いが発覚したとして、その後の試験に良いことはないからです。

友人との採点など、平常心を乱す可能性があることは極力避けましょう。

⑦リラックスする

試験と試験の間の休み時間に答え合わせはしないなら、何をするのが良いのか。

それは、リラックスすることです。チョコを食べて、温かいお茶を飲み、ホッと一息つきましょう。

この「心の余裕」が、次の試験科目のミス減少につながります。

今まで頑張ってきたんですから、試験の間の休み時間まで、慌てて何かを詰め込むことはありません。

適度に参考書を眺めるくらいにしましょう。

⑧帰宅してから採点をしない

センター試験1日目の結果に自信があったとしても、帰宅してから解答速報で採点したりはしないようにしましょう。

予備校の解答速報は夜には分かりますが、ここで思っていなかったようなミスを見つけて凹んではいけませんよね。

気になる気持ちを抑えて、次の日の数学や物理化学生物などの参考書を眺めましょう。

2日目は理系では400点分ありますし、文系でも300点分はあるでしょう。

センター試験本番を受けて、体は予想以上に疲れています。

明日も長い戦いですから、同じ時間に寝て、ゆっくり休むようにしましょう。

ここまでが当日の注意事項になります!

2019年度のセンター試験が終わる1月20日は、皆が各々予備校の解答速報で自己採点をして、その翌日はセンターリサーチを出すことになるでしょう。

センターが終わった後の流れやセンターリサーチについては、以下の記事に書いてあります。

【受験生必見!】2017年度(2018年実施)センターリサーチの分析とこれからすべき大切なこと

2018.01.15

この記事を読んでくれた受験生が120%の力を出せるよう心から祈ってます。

今まで積み上げてきた勉強は裏切りません。最後まで諦めず頑張ってください!

ではでは!

_

スポンサーリンク
スポンサーリンク