OfferBoxの評判や口コミってどうなの?サービスの特徴やメリット・デメリッ トまで詳しく紹介!

就活生
OfferBoxってどんなサービスなんだろう…
就活生
評判や口コミが気になる…

このように思っている人もいるのでないでしょうか。

逆求人型就活サイトの

は、プロフィールを書くだけで企業からスカウトが届く就活サイトです。

しかし、良い点だけでなく、不満点も知りたい人が多いかと思います。そこでこの記事では、OfferBoxの利用するメリットだけでなく、デメリットも踏まえてレビューしました。

この記事を読めば、あなたがOfferBox利用すべきかどうか分かるようになります。OfferBoxを利用しようか迷ってる人は、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

OfferBoxってどんなサービス?特徴を紹介

Offerboxトップページ

「Offerbox」は、2012年に設立した株式会社i-plugが運営する、就活生の4人に1人が利用している逆求人型就活サイトです。
特に、今回紹介するOfferboxが主力事業で、『攻めのIT経営中小企業百選』や『第1回HRテクノロジー大賞 奨励賞』など、外部からも高い評価を受けているサービスです。
2020年1月時点で登録している学生は、200,000人を超え、利用企業は大手からベンチャーまでの7,140社以上と、今とても勢いがあります。

就活生と企業の両方から選ばれているサービスだということが分かりますね!

このような企業からスカウトが来て、書類選考なしで面接を受けられます。
学生は無料で登録ができ、利用も完全無料です。いつでも利用でき、退会もできるので、気軽に始められます。

OfferBoxを利用している企業例

現在、OfferBoxを利用している企業は、7,140社以上もあります。企業群は大手からベンチャー・中小、官公庁まで幅広くあり、例えば以下のような企業がOfferBoxを利用しています。

  • JCB
  • 資生堂
  • ニトリ
  • 朝日新聞
  • COOP
  • マイクロソフト
  • Sansan
  • オプト
  • マイクロアド
  • GREE

CMでも見たことある大手企業も利用しているので、プロフィールをしっかり埋めておくことで有名企業からスカウトが来るかもしれません。

スポンサーリンク

OfferBoxを利用するメリット

まず初めに、OfferBoxのメリットを紹介します。具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきます。

OfferBoxを利用するメリット

  • 内定確度の高い企業に出会える
  • 想像もしてなかった優良企業からオファーが来ることがある
  • 選考時間を短縮できる
  • 面接が得意じゃなくても魅力を伝えられる

1.内定確度の高い企業に出会える

OfferBoxを使うメリットの1つは、内定確度の高い企業に出会えることが挙げられます。

そもそも企業に興味を持たれなければ、スカウトが来ることはありません。つまり、企業からスカウトが来る時点で、あなたに何かしら魅力を感じています。そのため、他の求人サイトから自分に興味があるか、向いているのかどうかよく分からない企業の選考を受けるより、遥かに内定の確度が高くなるでしょう。

就活生にとっては、内定が全くもらえないという事態は避けたいはずです。自分に興味を持ってくれた企業と出会える可能性が高いOfferBoxでは、そのようなリスクは避けられます。
登録段階や、就活初期の頃はまだ志望業界や職種も決まってない人もいるかもしれませんが、ちきんとプロフィールを埋めておくだけで企業からスカウトをもらえる有益なサービスです。

2.想像もしてなかった優良企業からオファーが来ることがある

OfferBoxに登録すると、大手ではないけど、隠れた優良企業からオファーが来ることがあります。
求人サイト経由で進めると、自分の中でフィルターをかけてしまい可能性があり、「この企業は無理だろう」「どうせ受けても受からないだろう」と思ってしまうことも。
しかし、OfferBoxでは想像もしてなかった優良企業やからスカウトが来ることもあるので、選択肢がグンと広がるきっかけになります。
実際にその仕事をしないと本当に向いてるか分かりませんが、企業は学生のプロフィールを見て、自社の活躍している社員と照らし合わせてスカウトを送ってることがあります。
そのため、企業からスカウトが来た時点で、その会社に向いている可能性が高いでしょう。

3.選考時間を短縮できる

本来の選考では、ESを書いて、面接を受けるのが流れですよね。
さらに志望理由を考えて、業界・企業研究をやったり、とにかくやることがたくさんあるので、従来の選考フローでは負荷が大きいです。
しかし、OfferBoxでは、面倒な書類選考を受けずに面接が受けられるので、全体的な選考時間が短縮できます。
無駄な労力やお金がかからずに済むのは嬉しいところですね。

4.企業が自分をどう評価したかが分かる

OfferBoxを利用するメリットの一つに、企業が自分をどう評価したのかが分かることが挙げられます。
企業からの評価を知ることは、就活をする上でとても大切です。
自分では良いと思っていたことでも、企業からするとそうではないと思われていることもあります。
さらに、自分のことを正確に理解するのはなかなか難しいでしょう。
しかし、OfferBoxを利用すれば適性検査を受けることができるので、さまざまな観点から自分の適性が分かります。
仮にOfferBox経由で内定がもらえなかったとしても、自己理解を深める意味で利用するだけでも価値が高いですよ。

OfferBoxを利用するデメリット

続いて、OfferBoxのデメリットを紹介します。メリットだけでなく、デメリットも踏まえて自分に合っているのか判断してみてくださいね!

OfferBoxには、大きく以下の3つのデメリットがあります。

OfferBoxを利用するデメリット

  • 面接が受けられない企業からオファーが来ることがある
  • 興味ある企業からオファーが来ないこともある
  • 就活生が受け取れるスカウト承認数に限りがある
それぞれ詳しく見ていきます。

1.面接が受けられない企業からオファーが来ることがある

OfferBoxに登録している企業は、関東・関西圏の企業が多いため、地方での就職を希望している人にはデメリットに感じてしまうかもしれません。
都内で就職しようと思っている場合は良いですが、地元でしか就職したくない人には希望とズレてしまうので、あまりおすすめできません。

2.興味ある企業からオファーが来ないこともある

あなたの全く興味のない業界からのオファーが来ることもあります。
企業はプロフィールを見てスカウトを贈りますが、それがあなたにマッチしているかはまた別の話。
全く興味のない企業からオファーが届くこともありますが、他の逆求人サービスでもあるの
で仕方ないと割り切りましょう。
これはスルーすれば良い話なので、期待しなければ大丈夫です。

3.就活生が受け取れるスカウト承認数に上限がある

OfferBoxでは、学生側が受け取れるスカウト承認数に上限が決まっています。その数は、初めは6枠しかありません。
ただ、ずっと6枠というわけではなく、適性診断をしたり、自己PRを作るとスカウト承認数が増えるシステムがあります。
しかし、この枠は最大15枠と決まっているので、スカウトを送ってきた企業を全て承認していると、希望の企業からスカウトが来ても承認できなくなってしまう恐れがあります。
これを防ぐには、自分でスカウトを送ってきた企業を選ばないといけません。
とはいえ、初めは企業の選定ができないと思うので、その場合はOfferBoxの適性診断を受けてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

OfferBoxの口コミ・評判

Offerboxの評判・口コミを紹介します。

OfferBoxの悪い口コミ・評判

悪い評判・口コミには、以下のような内容がありました。

  • オファーが全く来ない
  • 明らかにプロフィールを見てない企業からオファーが来ることがある

デメリットと言っても、定期的にログインしたり、プロフィールを充実させることでスカウトが来るようになります。
全てが払拭できるわけではないですが、改善できることもあります。

OfferBoxの良い口コミと評判

良い評判・口コミには、以下のような内容がありました。

  • 業界や企業が絞れてない時に役に立った
  • 自己分析のツールとして使えた
  • 第一志望が決まってない学生におすすめできる
  • オファーがたくさん来るから自信がつく
  • Amazonギフト券1万円をもらえる可能性がある(笑)

OfferBoxをおすすめする人

OfferBoxは、以下に該当する人におすすめです。

  • まだ行きたい業界がなく、まずは幅広く会社を見たい人
  • 大手企業からスカウトを受け取りたい人
  • 就活が上手くいってない人
  • 内定はもらったけど、まだ納得いってない人

逆に、ある特定の業界に強いこだわりがあると、興味が薄いオファーが届くことが多くなるので、あまりおすすめできません。

OfferBoxの登録手順

OfferBoxはの会員登録の方法を紹介します。 やることは至ってシンプルで、​たったの1分で登録できます。

    1. OfferBoxの公式サイトから会員登録を行う OfferBoxの公式サイトから新規登録をクリックして、該当卒業年度の会員登録をクリックしてください。
    1. 必要な登録情報を入力する 次に、メールアドレスとパスワードを入力して、採用年度を選びます。その後、利用規約に同意して、「登録する(無料)」ボタンを押します。
    1. 登録完了

これで登録完了です。あとは、プロフィールを入力して、性格診断を受ければ使えます。

そうすれば、企業からスカウトが来るようになりますよ!

OfferBoxを使って就職活動を有利に進めよう!

OfferBoxを利用すれば、思わぬ企業との出会いがあるかもしれません。

書類選考を飛ばして、いきなり面接からスタートできるのは、就活生にはメリットが大きいでしょう。

ぜひ、OfferBoxに登録して、就活を有利に進めてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク