パーソナルトレーニングを体験して分かった4つのメリット/2つのデメリット

パーソナルトレーニングジム

僕は、約3ヶ月間、週2回のペースでパーソナルトレーニングに通っています。

なぜ週2回かというと、メニューを「肩・胸」と「背中」という2つに分けているからです。

週2回のパーソナルに加えて、自分で普通のジムに週2回行って、それぞれのメニューを同じようにやることにしています。
(最近は今の情勢で、ジムに行けない日々が続いていますが…)

今回の記事では、パーソナルトレーニングを続けてみて気がついたメリットとデメリットを書いていきます!

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングのメリット4つ

トレーニングジムの器具

理想の体を手に入れることができる

パーソナルトレーニングの1番の魅力は、継続すると、理想の体を手に入れることができることです。特に、太りにくく痩せやすい体を手にすることができるようになります。しっかり筋肉をつけると基礎代謝が上がり、結果的に太りにくく痩せやすくなるんですね。

自分のなりたい姿を予めパーソナルトレーナーに伝えてトレーニングをすることで、理想の体にどんどん近づくことができます。

これは次の正しいフォームでトレーニングするというところにも関わってくると思うのですが、パーソナルトレーニングを受けると、自分の体に正しく負荷がかかるので、成長実感が早いです。特に、パーソナルトレーニングを10回継続するだけでも、自分で鏡を見て成長実感が得られるようになります。

トレーニングが必ず継続できる

自分でジムに通おうと思っても「今日は疲れちゃったしいいかな…」と言い訳をして続かない経験はありませんか。

僕は少なくとも、社会人になってから数年間はそうやって言い訳をしてきました。

エニタイムやFastGymであれば、24時間自分の好きなタイミングで行くことができますが、全く行かないこともできるんですよね。そのため、なかなかジムに行く習慣が身に付かず、、、多いときは週3回行ったり、少ないときは1ヶ月全く行かなかったり。酷い有様でした。

パーソナルトレーニングの場合、毎回のトレーニング終わりに、次回の日程調整をするので自然と継続できるようになっています。そして、高いお金を払ったという自負と、トレーナーさんと約束して自分のなりたい像にコミットしていることから、さらに継続する意識が高まるんですね。

正しいフォームでトレーニングができる

筋トレをして、腕や肩など色々なところを痛めた経験はないですか?正しいフォームを知らずに、普通にトレーニングをしてしまうと、体を痛める原因となります。そして「筋トレは体が痛くなる→継続できない」という負のループに入ってしまうんですね。

パーソナルトレーニングに通うことで、正しいフォームでトレーニングすることができます。自分の「今の筋肉の状態」と「なりたい姿」に合わせて扱う重量を変化させる必要があるので、この辺りもパーソナルトレーナーは適切に教えてくれます。

そして、正しいフォームでトレーニングをすることで、正しい筋肉に効かせることができます。上腕三頭筋のトレーニングであれば、ダンベル・トライセプスプレスなどを正しいフォームですることにより、その筋肉が痛めつけられていると分かるようになります。これを継続していくと、自分でトレーニングをしたときにも、どこの筋肉をどうやって鍛えるかが分かるようになるのです。

変な筋を痛めたりしないためだけでなく、筋肉ごとに負荷をかけて理想の体を手に入れるためにも、正しいフォームが重要になります。

正しい食事管理の方法が身につく

パーソナルジムの中には、食事管理をしてくれるところも存在します。ライザップは、まさに食事管理も徹底して結果にコミットすることで有名ですね。

もちろん、食事管理をしてくれないパーソナルジムであっても、摂取カロリーの三大栄養素について考える「PFCバランス」などは教えてくれるところが多いです。

PFCバランスとは?

食事の三大栄養素である、たんぱく質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物(Carbohydrate)のエネルギー比率のこと

これらの栄養素は、私達の体内で1gあたり、たんぱく質:4kcal、脂質:9kcal、炭水化物:4kcalのエネルギーに変わると言われています。各栄養素のバランスを考えることで、健康的な食生活やダイエットに有効です。

このように栄養素のことを多少でも意識することで、自分の健康維持に絶対に役立ちます。

パーソナルトレーニングのデメリット2つ

ジムでトレーニング(女性)

1回のトレーニング費用が高い

パーソナルトレーニングの費用は、1回あたり6,000〜円です。

週に2回行くと、月間5万円くらいの出費になってしまいます。毎月5万円の出費が増えるのは、かなり家計に影響がありますよね。。。普通のジムだったら数千円程度ですし。

そこで僕がお勧めするのは、2ヶ月間だけパーソナルトレーニングに通って、必要な知識やトレーニング法を一気に吸収してしまうことです。

2ヶ月だけ出費を我慢してもらい、そこで「トレーニングが楽しいという感覚」と「正しく筋肉に効かせるトレーニング」を身につければ、一生使える知識が約10万円で手に入ったことになります。

実際、筋トレをするようになってから、栄養のことも勉強し始めるようになりましたし、自分の人生にとって有意義な10万円の使い方だったなと思っています。

トレーナーの質に大きく左右されてしまう

パーソナルトレーナーと言っても、トレーナーの間には「実力差」があります。そのため、良いトレーナーと普通のトレーナーでは、指導の「質」の差が大きいです。

やはり、人気のパーソナルトレーナーは少し値段が高かったり、予約が多く入っていたりします。

ですが、せっかくパーソナルトレーニングを受けるなら、多少値段が高くても実績のあるパーソナルトレーナーを選んだ方が良いです。

僕は1回あたり1時間で、約8,000円のパーソナルトレーニングを受けていました。

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングで一生モノの体と知識を手に入れよう

100年時代と言われるくらい、今は日本人の平均寿命が延びています。その中で「健康」というものの大切さは、どんどん増していくと思うんですよね。だって、60歳になってから死ぬまでの40年間ずっと体を悪くしているなんて嫌じゃないですか?

そこで僕はパーソナルトレーニングに通うことで、若いうちに自分の「健康に関する知識」と「正しい体の使い方・トレーニング方法」を身につけようと思っています。ありふれた言葉ですが、身につけた知識は、一生自分の資産になりますし、誰かに取られたりすることもありません。

「健康を大切にしたい」とか「痩せるために頑張りたい」と思っている方は、ぜひパーソナルトレーニングを体験してみてください!

健康への投資は、今後の人生でずっと使える、非常に良い自己投資ですよ!

ではでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク